写真ブログ(by masarucchi)

他社ブログから移転してきました。よろしくお願いいたします。(2021/6/16)

マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
2021年から2022年にかけての第38弾をアップします。
(ただし、今回はNG回となります。)

場所は、東京都国立市の谷保にあるハケ上の道。
今回は国立府中IC東側の立川崖線を東に進み
府中市との市境に近い鉄塔の付近から撮りました。

撮影日は、2022年1月17日です。
この日の東京は青空が見えていたものの、
富士山方面は雲で遮られて見えない状況でした。
それでも現地に向かう間に雲が取れるかも!?という
淡い期待を胸にカメラを持って行ってみました。

写真は、全7枚です
結局、富士山方面の雲は最後まで取れませんでした。
とはいえラストの3枚は、雲の隙間から、富士山頂に
沈む夕日をかろうじて捉えられたように思うのですが、
どうかなぁ…富士山って分かってもらえるかどうか…。

とまぁ、そんな感じで、今回は一応NG回にしました。
とにかくお天気だけは仕方が無いですね。
今回の写真も、よかったらぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------




マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
2021年から2022年にかけての第37弾をアップします。

場所は、東京・日野市を流れる浅川の平山橋。
平山城址公園駅から程近く、またコインパーキングも
比較的近くにあるので手軽に行ける撮影スポットです。

撮影日は、2022年1月16日です。
この日も東京は晴れ。富士山もよく見えていて、
橋の上は多くのカメラマンで賑わっていました。

写真は、全7枚です。
ここで撮ったのは4年ぶりだったでしょうか。
川を絡めようとしたら、流れが変わっていて驚きました。
もう少し流心を絡めたかったのですが、それも厳しい...。
街だけでなく、川の風景もどんどん変わるものですね。

今回の写真も、よかったらぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------






マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
2021年から2022年にかけての第36弾をアップします。

場所は、東京都日野市の浅川左岸・新井橋上流付近。
ふれあい橋(万願寺歩道橋)と富士山を絡められる
人気の撮影スポットからの撮影です。

撮影日は、2022年1月15日です。
この日も東京から富士山は見ていましたが、
富士山の直上や背後には雲が広がっている状況。
雲の厚み次第では太陽が隠れてしまう心配があり
終始ヒヤヒヤでしたが、ギリギリ大丈夫でした。

写真は、全8枚です。
さすがに有名な撮影スポットだけあって、
この日は大勢のカメラマンが集まっていました。
けど、見せてもらった中では、自分の写真が
圧倒的に一番下手でへこみました(笑...えない)

今回の写真も、よかったらぜひ見てみてください。


----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------






このページのトップヘ