写真ブログ(by masarucchi)

他社ブログから移転してきました。よろしくお願いいたします。(2021/6/16)

マサルッチです。


前回・前々回に続き、今回もダイヤモンド富士の写真をアップします。

場所は、東京・立川の日野橋上流付近。撮影日は、2016年12月3日です。


大まかな見当は付けて出かけたものの、場所が決まらず彷徨い歩き、

結局は、カメラを持ってる人が大勢いたこの場所にしました。

そう、下手に移動すると高圧線が邪魔なんですよね。知らなかった…。


写真は全5枚。今回もアップ先は、NIKON IMAGE SPACEです。

太陽が想定以上に右だったのと、モノレールを上手く絡められなかったのが心残りで、

撮影後、多摩川と残堀川の合流点付近で少し練習をしてから帰路に着きました。

その写真が5枚目。これだけ微妙に場所が違く見えるのはそのためです。


とまぁ、そんなこんなで今回は、この冬、東京・多摩地区からダイヤモンド富士を

狙ってみるシリーズ(いつのまにやらシリーズ化!?)の第3弾です。

今回の写真も、よかったら是非ぜひ見てみてください。m(__)m




--------------------------------------------

↓今回の写真↓
--------------------------------------------






マサルッチです。


今回は、前回に引き続きダイヤモンド富士の写真です。

撮影場所は、東京・日野の滝坂。

国道20号線日野バイパスにある長い坂道の途中からです。


撮ったのは、2016年11月29日。

本当はあと数日待ったほうがベターかなと分かってはいたのですが、

どうにもこうにも都合がつかず、早めと知りつつこの日に撮影です。


結果、まぁ、当然ですけど、あと数日待ったほうがベターだったかなっつー

微妙な写真が撮れましたので、よかったら是非見てみてくださいです。(ぉぃ

今回も写真は全5枚。アップ先はNIKON IMAGE SPACEになります。


とはいえ、到着したときは、ものすごい勢いで富士山に雲が押し寄せ中で、

うわーこりゃダメかもなーって、ほぼ諦めモードだったんですよね。

それが、ホントにギリで撮れまして、今思うと、かなり幸運だったと思います。

あれだけの幸運に恵まれつつの、このヘボ写真、いやもうホントすみません(>_<)





--------------------------------------------

↓今回の写真↓
--------------------------------------------






マサルッチです。


今回は、久々にダイヤモンド富士の写真です。

撮影場所は、東京・日野の平山橋。

多摩川支流の浅川にかかる都道の橋です。


撮ったのは、2016年11月25日。

駅からも近く、またコインパーキングも近くにあるため、

冬場でも、電車でも、車でも、結構気軽な撮影スポットです。


今回の写真は全5枚。アップ先はNIKON IMAGE SPACEになります。

基本的には、”その瞬間”の写真だけを載せれば良いのカモしれません。

けど、個人的にはその前後、とりわけ今回は、後から望遠で見えてくる

北風が吹き荒ぶ山頂の様子を載せたくて、後の写真を多めにしました。


かなり余裕のない恥ずかしい写真ばかりなんですけど、

大型車が通るたびに橋全体が揺れまくる中で頑張って撮ってきたので、

よかったら、今回の写真も、是非ぜひ見てみてくださいですm(__)m




--------------------------------------------

↓今回の写真↓
--------------------------------------------







このページのトップヘ