写真ブログ(by masarucchi)

他社ブログから移転してきました。よろしくお願いいたします。(2021/6/16)

マサルッチです。

今回は、埼玉・西浦和の風景です。

つ、つ、ついに!?、ずっーと気になっていた
平野原送信所の電波塔を撮ってきました。

本当にただの電波塔なので、登るどころか立ち入りもNG。
それでも、どことなくロケットに見えてしまうその形状に惹かれて、
とにかく近くから全景を撮りたいと長年考えていたのでした。

写真は、全4枚です。
桜区新開(しびらき)に近いことから、地元では通称「新開タワー」
って呼ばれてるという話をよく見聞きするのですが、色んな人に話を聞くと、
「浦和のロケットタワー」って言うほうが通じる率が高い感じなんですよね。
そんな(偽)ロケットっぷりを、今回の4枚で感じてもらえると嬉しいです。

とまぁ、そんな感じで、今回の写真も是非ぜひ見てみてくださいです。




----------------------------------------------------

↓今回の写真↓ ----------------------------------------------------







マサルッチです。

今回は、花の写真をアップします。
時節柄、ヒガンバナです。

最近は、曼珠沙華って呼び方のほうが主流なのかな。
けど、せっかくお彼岸中なので、表題はヒガンバナにしました。

撮影場所は、東京・福生市の福東トモダチ公園です。
実はここ、横田基地が北風運用時に午後の着陸機が撮れる場所。
今回も、本当は、そっちの撮影に出掛けてたんですけどね、
思いのほか綺麗に咲いていたので、待機中に撮影していたのでした。

今回の写真は、全4枚です。
4枚目だけ、急にカラカラで別の日みたく撮れてる気もしますが、
ヒガンバナは水捌け良過ぎでソッコー乾くんで、これがリアルなんですよ(出川風に)。
てな感じで、今回の写真も、是非ぜひ見てみてくださいです。m(__)m




----------------------------------------------------

↓今回の写真↓ ----------------------------------------------------








マサルッチです

今回は、モノクロの風景写真をアップします。
場所は、埼玉県にある彩湖(さいこ)です。

彩湖というのは、荒川の水位等をコントロールするための
荒川第一調節池内に造られた貯水池で、さいたま市から
戸田市にかけて広がる、そこそこ大きな湖です。

この湖を訪れるのは、多分5年以上ぶりで、今回が2回目。
初めて訪れたときには、たしか戸田市側で撮ったので、
今回は、さいたま市側の荒川彩湖公園から撮りました。

写真は、全5枚です。
条件が揃うと、池袋や新宿、富士山も見えるそうですが、この日はNG。。。
しかも、こんな美しい名前の湖をモノクロにして、怒る人もいるカモですが、
個人的には、彩湖はモノクロでも美しいと思ってるので、どーか許してください。
今回も、よかったら是非ぜひ見てみてくださいです。m(__)m



----------------------------------------------------

↓今回の写真↓
モノクロ彩湖(5枚)
----------------------------------------------------









 

このページのトップヘ