マサルッチです。

今回は、引き続き、この冬、東京多摩地区で撮った
ダイヤモンド富士の写真シリーズの第9弾です。

今回の場所は、立川市富士見町先の多摩川河川敷。
川は渡っていないので、あくまでも左岸側(立川市側)なのですが、
対岸の日野市との市境が川の流れよりも左岸寄りのため、
行政区分的には、日野市側で撮っている事になります。

撮影日は、2017年12月28日です。
この日は、堤防上の定番スポットから撮る予定だったものの、
思っていたよりも人が多くいる様子が遠巻きに見えたんで作戦変更。
河川敷を歩き回っていたら、今回の場所に辿り着きました。

今回の写真は、全6枚です。
富士山自体は、山頂付近しか見えないような場所なんですけどね、
川の水面も比較的穏やかで、静寂の中で心地良く撮影が出来ました。
そんなまったりな水辺の雰囲気が少しでも伝えられればと思います。
今回の写真も、よかったら是非ぜひ見て見てくださいです。m(__)m





----------------------------------------------------

----------------------------------------------------