マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第32弾をアップします。..が、今回は
雲を回避したためダイヤモンド富士ではありません。

今回の場所は、東京・昭島市の福島町1丁目。
共生小学校の北東側にある段丘の上の細い道から
木々の間に顔を見せる富士山が望めます。

撮影日は、2021年12月29日です。
本来、この日のダイヤモンド富士の撮影ポイントは
立川市界隈なのですが、富士山の山頂とその左側が
今回も雲に隠れて撮れそうもなかったため、再び、
富士山の右側に夕日が進む場所から撮ってみました。

写真は、全6枚です。
最初は富士山頂の雲が龍のようで格好良かったのに
徐々に形が崩れて変な風になっちゃいました。笑
雲の変化というのは無限で面白いですね。

今回の写真も、よかったらぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------


※掲載の順番に手違いがあり、前回・前々回分と今回分とで撮影日が前後してしまいましたが、記載している撮影日自体に誤りはありません。