写真ブログ(by masarucchi)

2022年01月

マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第21弾をアップします。

場所は、東京都立川市の多摩川・富士見第三公園付近。
公園前の道を南に進み多摩川堤防に出たあたりから
対岸のビルの上に顔を覗かせる富士山が望めます。

撮影日は、2021年12月18日です。
この日の東京は、雲ひとつない快晴。
対岸の下草が夕日を浴びて金色に輝いていました。
富士山の山頂では強風が吹き荒れているようでしたが、
太陽はスーッと山頂に吸い込まれたように見えました。

写真は、全9枚です。
今回の場所で撮るのは、おそらく3回目だと思います。
前回(2018年)と前々回(2016年)は手持ちで撮ったため、
今回は三脚を使って撮ってみました。...が、う~ん。
とにかく吸い込まれる感じが伝わると嬉しいです。笑

今回の写真も、よかったらぜひ見てください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------



マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第20弾(今回はNG回)をアップします。

場所は、東京・日野市の新旭橋南側の高台です。
日野台地のふちにあたる崖の上に歩行者通路があり、
東京電力の電波塔と並ぶ富士山の姿が望めます。

撮影日は、2021年12月16日です。
元々この日は明るめの薄曇りでしたが、到着すると
すぐに太陽が厚めの雲に隠れてしまい諦めモードに。
一応、富士山は見えてるのにもったいないなぁ~と
待ってみたら、直前に太陽が戻って来てくれました。

写真は、全7枚です。
太陽の輪郭が朧気すぎたのでNG回にしたんですが、
次々出来る笠雲も新鮮でしたし、空が茜色に染まり、
思っていたよりも珍しい空模様が撮れました。
ダメっぽい日だからこそ撮れる写真もあるんですね。

今回の写真も、よかったらぜひ見てください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------



マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第19弾をアップします。

場所は、東京・立川市の中央橋。
JR中央線と立体交差する立川南通りの陸橋です。
電柱が並ぶ先に大室山と富士山と高尾山が望めます。

撮影日は、2021年12月13日です。
この日の東京は快晴で、富士山もよく見えました。
山際の雲も僅かで、こういう日は安心して撮れます。

写真は、全8枚です。
ここは、”富士山と中央線を絡めて撮れる場所”だと
地元の方から教えていただいて訪れたのですが、
網目の細長いフェンスが設けられていて撮影困難...。
もしやフェンスがない頃のお話だったかもですね(!?)。
中央線は諦めて、富士山のほうだけを撮りました。

というか、富士山が見えるだけで充分です。
今回の写真も、よかったらぜひ見てください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------



このページのトップヘ