写真ブログ(by masarucchi)

2023年01月

マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第41弾(今回もNG回)をアップします。

場所は、東京都八王子市の兵衛(ひょうえ)です。
「兵衛二丁目」バス停から東へ進むと丁字路があり、
そこから丹沢の大室山と重なる富士山が望めます。

撮影日は、 2023年1月19日です。
この日の東京は晴れていたものの、引き続き富士山は
雲間から見え隠れを繰り返し、微妙な雰囲気でした。
到着時、富士山は見えておらず、それが徐々に見えて
きたのでかなり期待しましたが、ダイヤの時間には、
夕日・富士山ともに雲で形が崩れ、NGとなりました。

今回の写真は、全5枚です。
一番見えるのは道の真ん中からなのですが、さすがに
ヤバいので、花王の駐車場側の歩道から撮りました。
そのせいか、こんなに視界狭かったかな!?という印象。
下見したのが何年も前だったので久々すぎたかもです。

今回も、よかったら、ぜひぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------




マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第40弾(今回もNG回)をアップします。

今回の場所は、東京都八王子市の宇津貫公園。
こんもりとした丘陵地形の雑木林に造られた公園で、
南側の傾斜地にある長い階段を登り切った付近から
七国の街並みと富士山~丹沢の山並みが望めます。

撮影日は、 2023年1月18日です。
この日の東京は雲りがちでしたが、午後から晴れて
断続的ながら、雲間から富士山も見えていました。
これなら大丈夫かなと期待して行ってみたところ、
太陽も富士山も雲に隠れてしまいNGとなりました。

今回の写真は、全3枚です。
2枚目の中央やや右側に写っている三角形の山が
丹沢の大室山で富士山も本来はその辺りに見えます。
周囲の木々がすくすくと成長している様子ですので、
見える場所が徐々に狭まっていかないか心配です。

今回も、よかったら、ぜひぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------




マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第39弾(今回もNG回)をアップします。

場所は、東京都府中市を流れる多摩川の左岸堤防で、
四谷にある府中カワセミ公園前です。

以前は「Amazon府中FC前」としてのせましたが、
多摩川沿いの目印として分かりづらい印象でしたので、
隣接する府中カワセミ公園のほうを表題にしました。

撮影日は、 2023年1月17日です。
この日の東京は回復傾向の曇り空で、午後からは
青空も見え、富士山も雲間に見え隠れしていました。
ところが、ダイヤの時間の直前に富士山は雲に隠れ
淡い期待も空しくそのまま日没でNGとなりました。

今回の写真は、全3枚です。
到着時、富士山はほぼ見えていたんですよね...。
それが、位置決めやら、三脚を立てたりしてる間に
どんどん雲に隠れていってしまったのでした。
1枚目がギリギリ雲に隠れる直前の富士山なんですが、
う~ん...。到着したら即撮るべきだったと大反省です。

今回も、よかったら、ぜひぜひ見てみてください。



----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------





ご参考(過去掲載分):
Amazon府中FC前 -ダイヤモンド富士(2021年11月24日撮影) 記事 / 写真




マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第38弾(今回はNG回)をアップします。

今回の場所は、東京都八王子市のつどいの森公園。
みなみ野シティ北側の高台に造られた広い公園で、
園内の坂を登りきった辺りから富士山が望めます。

撮影日は、 2023年1月13日です。
この日の東京は薄曇りで淡い日差しがありましたが、
14時を過ぎたころから断続的に雲が分厚くなり始め、
16時を過ぎたころには夕日が雲が隠れたままとなり、
結局そのまま日没の時間を迎えてNGとなりました。

今回の写真は、全2枚です。
写真のとおりで、富士山は見えていたんですけどね、
夕日のほうが隠れてしまったので仕方がありません。
背後の雲の厚さを予想するのはなかなか難しいです..。

今回も、よかったら、ぜひぜひ見てみてください。




----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------



マサルッチです。

今回も、東京からのダイヤモンド富士狙いの続編で、
今シーズンの第37弾をアップします。

今回の場所は、東京都日野市の滝坂です。
国道20号日野バイパス「神明一丁目」交差点の東側、
「谷ノ上横穴墓群」という史跡の反対(下り)車線側に
街灯風の防犯カメラがあり、そのすぐ横の歩道から
豊田駅周辺の街並みと富士山が望めます。

撮影日は、 2023年1月12日です。
この日の東京は、晴れていて穏やかな日でした。
富士山は終始見えていましたが、富士山の背後に
若干の薄雲があり、夕日が近づくと徐々に光が拡散。
フワフワっとしたまま夕日は姿を消して行きました。

写真は、全7枚です。
ここからさらに西側の「神明二丁目」交差点近くの
見晴台から富士山が見えなくなったと聞き、このあと
行ってみたところ、見晴台から少し坂を下った辺りに
若干見える場所が残っていてちょっと安心しました。
今回の場所も、これから先も大丈夫か心配です..。

今回も、よかったら、ぜひぜひ見てみてください。




----------------------------------------------------
↓今回の写真↓
----------------------------------------------------




このページのトップヘ